一宮七夕まつり2022屋台の時間や場所はどこ?混雑状況・交通規制・駐車場情報も!

スポンサーリンク

一宮七夕まつり2022の屋台の時間や場所、混雑状況、交通規制、駐車場情報を紹介します。

今年は3年ぶりにコスプレパレードや盆踊りも開催されることが決まりました!

お祭りはもちろん、屋台も楽しみの1つですよね!

ただ、2022年は屋台も縮小して営業されることが発表されました。

そこで、この記事では一宮七夕まつりの屋台の時間や場所、混雑状況、交通規制、駐車場情報についてまとめました。

\オトナ可愛い浴衣を着てお出かけするなら - Dita/

スポンサーリンク

一宮七夕まつり2022屋台の時間や場所はどこ?

一宮七夕まつり開催期間中は例年だと一宮本町商店街にも屋台がずらりと並び、真清田神社周辺を中心に約200店舗の屋台や露店が並びます。

しかし、2022年はコロナ対策として屋台・露店の場所は神社内のみと縮小開催となることがわかりました。

一宮駅東口から真清田神社までは約650m、徒歩10分ほどで行くことができますよ。

過去には、真清田神社の境内ではなんと「お化け屋敷」も開催されていました!

屋台は定番フードはもちろん、ご当地ならではの屋台を見つける楽しみもありますよね!

屋台の種類としては、このような屋台のメニューがありました。

  • 玉子せんべい
  • 串カツ
  • たこ焼き
  • イカ焼き
  • 焼きそば
  • お好み焼き
  • フランクフルト
  • フライドポテト
  • から揚げ
  • 枝豆
  • 綿あめ

 

屋台も11時頃〜20時頃までに開催されているので、1日たっぷり満喫することができます♪

屋台が縮小開催となるのは残念ですが、飾りを増やしたり、3年ぶりに盆踊りなどが開催されるなどイベントは開催されることが発表されます!

一宮七夕まつり2022の混雑状況

一宮七夕まつりは例年4日間の総来場者数は約100万人を超える人出で連日賑わいます。

昼間は比較的空いていますが、夕方から夜にかけて駅周辺や会場周辺はかなり混雑します。

JRなどの公共交通機関は16時~18時頃、21時~22時頃が混雑のピークになり、車内は満員状態になります。

なので、行くときには早めの移動、そして帰りは近くの飲食店などで時間をずらしての移動したほうが混雑を避けることができますよ。

ただ、会場周辺の飲食店も当日はかなり混雑することが予測されるので、事前に予約しておくのがおすすめです。

週末はとくにお店の混雑が予想されます。

しかし、事前に予約しておけばスムーズに入店することができますよ♪

飲食店予約サービスはこのようにたくさんありますが、

お得なクーポンを多数掲載+予約人数分のポイントが貯まるホットペッパーグルメがおすすめです。

 

一宮七夕まつり2022の日程や基本情報

今年は、「魅せる七夕!”街を飾ろう」をコンセプトに、七夕飾りを増やし、ダンスコンテストや今シーズンに魅せてくれた方々のトークショーといったこのようなイベントを開催予定です。

  • 歩行者天国
  • 屋台・露店
  • ダンスコンテスト
  • トークショー
  • 盆踊り
  • コスプレパレード

コスプレパレードの日程や参加方法についてはこちらで詳しく紹介しています。

「ワッショーいちのみや」を含むパレード、市民団体によるステージショーは中止が発表されています。

一宮七夕まつり2022は飾りやコスプレパレードと見どころが満載

一宮七夕まつりは、真清田神社・本町商店街・iビル(尾張一宮駅前ビル)を中心にアーチ式仕掛け物や吹き流し、吊り下げ飾りなどが展示されます。

なかには、アンパンマンやポケモン、スターウォーズ、進撃の巨人などといったキャラクターの飾りも展示されるんです。

さまざまな彩りの飾りやキャラクターの飾りなど子供から大人まで楽しむことができますよ。

そして、ステージや特設舞台、イベントブースでは盆踊り大会など市民参加型のイベントからスペシャルゲストによるトークイベントやライブショーが開催されます。

過去にはディズニーのキャラクターやEXILEのメンバーが登場し、会場を沸かせていました!

そして、最大の見どころが一宮特産の毛織物を奉納するため全長500mにもなるコスプレパレードです。

自作のコスプレにを身にまとい、様々なキャラクターに扮したコスプレイヤーなどが列をなしてパレードする姿は圧巻です。

全国から集まるコスプレイヤーさんたちの完成度の高さが毎年凄いので、県内はもちろん、県外からもコスプレパレードを楽しみに訪れる方も多いんです。

是非今年も、飾りはもちろん、コスプレパレードを楽しんで下さいね!

一宮七夕まつりの交通規制情報

一宮七夕まつり2022による交通規制はありませんが、本町商店街は午前11時~午後8時まで歩行者用道路(自転車を含む)のため自動車の進入禁止になっています。


そして、七夕まつり期間中は七夕飾りの展示のため「高さ3.6メートルを越える車両」の通行はできないので注意してくださいね!

駅周辺はかなり混雑するため、電車など公共交通機関の利用がおすすめです。

一宮七夕まつり2022のアクセス方法

【電車など公共交通機関での行き方】

  • JR名古屋駅から最寄り駅・尾張一宮駅まで新快速で約9分
  • 名鉄名古屋駅から尾張一宮駅まで特急で約14分

【車での行き方】

  • 一宮ICより北西へ約15分
  • 一宮木曽川ICより南へ10分
  • 一宮西ICより北東へ10分

一宮七夕まつり2022の駐車場情報

一宮七夕まつりでは例年、無料の臨時駐車場が約350台程度用意されています。

  • 一宮市民会館
  • 一宮競輪場

メイン会場まで約1㎞以上離れた場所になりますが、例年通りだと無料シャトルバスが運行しています。

  • 運行時間:13時~22時まで
  • 運行間隔:15分間隔
  • 運行ルート:市民会館前→東一宮→市役所前

ただ、このように駐車場の台数が限られているので午前中にはほぼ満車になってしまいます。

当日会場に行って、駐車場が空いていないということがないように事前に駐車場を予約しておくのがおすすめです。

当日会場に行って、駐車場が空いていないと焦ってしまいますよね。

そんなトラブルを回避するためにも駐車場を予約しておくと当日安心です。

駐車場予約サービスは予約できる駐車場 タイムズのB、 軒先パーキングなどもありますが、初めて行く場所でも、安くて確実に駐車場を予約できる【akippa(あきっぱ!)】  がおすすめです。

あきっぱ!はメディアでも紹介されていて、使い勝手もいいので気に入っています♪

【akippa(あきっぱ!)】

一宮七夕まつり2022の屋台・混雑状況:まとめ

この記事では、一宮七夕まつりの屋台の時間や場所、混雑状況、交通規制、駐車場情報を紹介します。

一宮七夕まつり開催期間中は連日、最寄り駅・尾張一宮駅を出てすぐの本町商店街や真清田神社に例年、約200店舗以上の屋台や露店が並びます。

今年は3年ぶりにコスプレパレードや盆踊りも開催されるので屋台もお祭りもたっぷり楽しみたいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

\オトナ可愛い浴衣を着てお出かけするなら - Dita/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました